• Home
Header

アプリゲーム【ブレイブダイアリー】のご紹介

こんにちは!皆川です。
もうすっかり寒くなってきましたね。

特にこの時期は花粉症の時と並んでナレーターさん、声優さん達の体調が気になりますが、みなさんプロなので喉のケアなどしっかりされているようです。さすが!
こっちも風邪など引いてうつさないよう注意しないと!!

さて、今日は先月から大忙しで取り組んでいるゲーム音声制作のご報告です。

なんと、今回ゲーム内のキャラクターボイスを100種類以上録音しています。
弊社登録の声優さん総動員で、様々なキャラクターを演じて頂きました。

そのゲームの公式サイトがオープンされており、事前登録で様々な特典をゲットできるとの事です。

カジュアルRPG【ブレイブダイアリー】
http://brave25diary.com/

フリーア大陸 第三紀元 987年
魔王の邪悪な力が大陸に広がり、邪悪な力が通ったところの生霊たちはみんな狂乱状態に陥った。
先知グリンの予言により、紋章の精霊キャロルの認可を得た勇者だけが魔王を倒すことができ、フリーア大陸を救うことができる。
そして、勇者はフリーア大陸を救う旅に出る。
でも、ストーリーは本当にこうなの?実は、ウラには大きな陰謀が企まれている!
勇者vs愛と復讐の物語はここからはじまる……
(公式サイトより転記)

cwf5cscviaasgdx

ゲームの詳しい内容についてはまだ未公開ですし、もちろんここではセリフの内容などは書く事ができませんが、本当に個性豊かなたくさんのキャラクターがいます。
それこそレアキャラとかザコキャラとかいろいろあるかと思いますが、どのキャラの声も全て演技にこだわって制作しているので、ザコキャラが出てきてもがっかりせず(笑)いろんな声を聞いて楽しんで頂きたいと思います!!

今までも弊社ではゲームやアプリのキャラクターなど制作してきましたが、さすがにこれだけの数を収録したのは初めてです。
改めてディレクション、録音、編集の技術についても見直すきっかけになりましたし、声優さん達それぞれの素晴らしい個性も知る事ができました!皆さん…面白すぎ!

まだまだ収録続いていますが、引き続き斬新でインパクトのあるボイスを制作していきたいと思います!

と、いうわけでみなさん事前登録しちゃいましょう〜!

大沢桃子とスーパーピンクパンサー 新曲「恋する銀座」発売!

皆さんこんにちは、mamoです。

夏前より弊社でPV制作を手がけていた、大沢桃子とスーパーピンクパンサー(徳間ジャパン)様の新曲 「恋する銀座」が10月5日に遂に発売となりました!

まずは同日公開となったPV本編をご覧ください!

今回のオーダーはウエスタンカーニバル華やかなりし頃の日劇や銀座の街並みをCGで再現し、桃子さんやスーパーピンクパンサーの皆さんがその世界で歌い演奏する、というかなり難易度が高いものだったのですが、演出/映像制作を担当してくださったスター・ゲイトの加納監督や、撮影チーム及びCGクリエイターの皆様がバッチリ実現してくださいました。

今回は弊社がPV制作を請け負い、プロデュースが当方、映像制作部分を加納組という形のタッグを組んでのお仕事だったのですが(普段は逆の形が多い)、加納監督の凄さを今更ながらに思い知りましたね…。銀座ロケや合成用のグリーンバック撮影ではもう勉強させていただくことばかりでした。

それにしても、桃子さん、今回当方もすっかりファンになってしまいました。美人なのにメッチャ気さくで、歌も上手いし曲作りのセンスも抜群。本当にファンの方々やスタッフの皆さんに愛されていらっしゃるのが良く分かります。

バンドの皆様もとても個性的で楽しい方ばかりで、終始和気藹々とした収録現場だったのですが、プロダクションの皆様がこれまた素晴らしい方々ばかりなのです。ご一緒出来て本当に光栄でした…。

「恋する銀座」のこのPVは10月中旬よりDAMさんを始めとしたカラオケでも本人映像として配信が開始されますので、どうかガンガン歌って、そして気に入っていただけたら、ぜひCDをご購入いただければ幸いです。しかも、何と今回はカセットテープも同時発売されているので、そちらもチェックをお忘れなく! レアアイテムになること必至ですよ!!

ということで、「恋する銀座」の大ヒットを祈念しつつ、弊社よりのご報告と代えさせていただきます!!

日本物理学会様 英語版公式ポータルサイトリニューアル

皆様こんばんは、mamoです。

10月に入り今年もまたノーベル賞シーズンがやって来たところで、先月のNTTPC様に引き続きまたしても月をまたいでのご報告となりますが、弊社最新開発事例のご案内です。

ここ数か月、弊社の副社長柳谷を中心に進めてきた、一般社団法人 日本物理学会様の英語版公式ポータルサイトのリニューアルとCMS構築作業が先日終わり、無事リリースとなっております。

http://www.jps.or.jp/english/

レスポンシブ仕様なので、スマホでもバッチリ行けます。
英語と物理に詳しい方は(そうでない人も)是非ご覧になってくださいませ!

自分は、元々高校の時は理系志望で、宇宙物理学か素粒子論をやりたかったもので、今回は最初の打ち合わせからもうノリノリでした(事務局の皆様、妙にテンション高くてすみませんでした…)。

だって、コンテンツが重力波とかニュートリノとかCP対称性の破れとか超ひも理論とかですからね! ノーベル賞受賞科学者13名を擁する世界トップレベルの英知が詰まったサイトですよ?! 高校時代からの長年の夢がかなったも同然です…(涙)。

そして今年のノーベル賞はどうでしょうか…。昨年の梶田先生に引き続いての受賞ともなれば、また大フィーバー必須です。ある意味、今回は発表に間に合わせるための9月リリースでしたし、今年もどなたか受賞されると良いなぁ…。

そんなところへ、こんなニュースがありまして。

うおースーパーカミオカンデ見たい〜

しかし同じ日に、梶田先生も登壇される超魅力的なイベント「一般相対性理論と宇宙 -重力波研究の最前線-」が東大本郷キャンパスで物理学会様によって開催されると言う…

なぜよりによって同じ日に…orz

カミオカンデ&KAGRAのある神岡鉱山は「君の名は。」で現在超ホットな飛騨にあるし、三年とは言わず三日だけでも時間軸がズレれば良いのに! 大深度地下だから宇宙から彗星的な何かが落ちて来ても大丈夫だし!!

逆にニュートリノとか重力派は大歓迎らしいですが(笑)。

ということで、あと数日でまずは物理学賞の発表です。
朗報があると良いですね! ではまた!!

CEDEC 2016にて「俺の嫁」体験

皆様こんばんは、mamoです。

ご報告が遅くなりましたが、先日(8/24-26)パシフィコ横浜で行われたCEDEC 2016NTTPCコミュニケーションズ様ブースに於いて、弊社がインターフェイス開発と3DCGモデルのモーション実装をお手伝いさせていただいた、ディープラーニングによる3DCGキャラクターとの「俺の嫁との対話」が体験出来るデモプログラムが展示されていたので、そのご報告です。

会場に到着すると、まずは今回の主役である中野シスターズのカノちゃんと、そのお姉さんのナカちゃんの等身大パネルがお出迎えしてくれます。

中野シスターズ

えーと、間違いなくNTTPCさんのブースです。ご安心下さい。
メインの説明ボードはこんな感じ↓です。

Panel

繰り返しますが、ボードのタイトルにある通り、ここはNTTPCさんのブースです(汗)。
これ、メッチャセンス良いパネルの出来です。こっちはお姉さんのナカちゃんですね!

というところで前面に回ってみます。

Kano1

カノちゃんがお客様とちょうど会話をしているようです。
ご安心下さい、見ての通り、ちゃんとNTTPCさんのブースですよ(笑)!

こう見ると、今回のプログラム開発に参加した関係各社もNTTグループさんが殆どですね~。中野シスターズの生みの親であるガミングさんの名前も見えます。

ん?? どこかで見た名前が上から二番目に…。

Flag

マジか?! NTTグループ各社さんと同列の扱いとは、分不相応ながら、嬉しいですね!
いや、マジでかなり感動しました。Oさん、Bさん、有難うございます…(涙)。

ということでようやく主役のカノちゃんです(笑)。

Kano2

左右にあるカメラやセンサーで感情や表情を読み取って、キチンと応答してくれます。
本当はマイクでリアルタイム応答を考えていたのですが、会場の雑音を考慮してやむなくキーボードでの会話が主体になりました。

もう一枚アップで行っときます!

Kano Up

このカノちゃんがユルユルと動きながら表情を変えていくのです。
実物を体験しないとこの凄さは分からないかもな~(エヘン)!

ということで、開発期間中は非常に貴重な体験を色々させていただき、とても濃密で実りの多い夏を過ごした当方と開発担当のなヲタ君なのでございました。

お声がけいただいたNTTPCコミュニケーションズの皆様や、モデル提供等、快くご協力いただいた株式会社ガミングの富坂社長様に、この場をお借りして心より御礼申し上げます!

※詳しい出展内容は下記のNTTPCコミュニケーションズ様のサイトをご覧下さい。

http://www.nttpc.co.jp/topics/event/2016/08/20160818150651.html

皆川太一カルテットのMV “DOO’S BLUES” が遂に公開!

皆様こんばんは、mamoです。

大変お待たせ致しました。

弊社にて映像制作を担当させていただいた、我らがマイスター皆川が率いる皆川太一カルテットのMV(Music Video)DOO’S BLUES が遂に公開となりました!

まずはともかく、ご覧下さい!!

いやぁ作った我々が言うのも何ですが、超カッコイイですね~

皆川太一カルテットのアルバム「MINOR MOOD」はカッコ良い曲が沢山揃っているのですが、良くあるアルバム紹介のメドレー形式にするより、この曲1曲に絞ってMV仕立てにした方が絶対渋くてカッコ良い、というアイデアの発案者(エヘン!)である当方としても、納得の出来です(笑)!

撮影は吉祥寺の名店、ジャズ喫茶メグさんにて2回に分けて行ったのですが、色々逸話がございます(笑)。
興味のある方は皆川太一カルテットのライブで、マイスター皆川を捕まえて是非聞いてみて下さい!

皆川太一カルテット「MINOR MOOD」はCDだけでなく、アナログレコードも disk UNION | 寺島レコード様より発売されています。

一枚持っていて絶対損はありませんので、是非こちらよりご購入下さい~

なお、弊社の音楽制作事業は、何とこのマイスター皆川こと皆川太一がメインで担当しておりますので、こちらのページもどうかチェックしてみて下さいませ!!

夏期休業(8/11~15)のお知らせ

平素は格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。

アイ・ペアーズでは本年8月11日(木、祝日)~15日(月)を夏期休業日とさせていただきます。
この間のお問い合わせ・お申し込みにつきましては、8月16日(火)以降の対応となります。

ご不便をお掛けして誠に恐縮ではございますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

アイ・ペアーズ株式会社

弊社Webサイト全面リニューアル及び新サービス「ナレーターオンデマンド」リリースのお知らせ

平素は格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。

本日2016年6月13日、弊社のWebサイトを全面リニューアル致しましたので、謹んでご案内申し上げます。

URL: http://i-pairs.co.jp/

また、今回のリニューアルと同時に、クオリティーとコストパフォーマンスの高いレベルにおける両立を目指した、声優/ナレーター派遣(出張録音)の新サービス「ナレーターオンデマンド」をリリース致しました。

URL: http://i-pairs.co.jp/service/narrator-on-demand/

こちらの新サービスにより、弊社の誇る充実したナレーター陣を、弊社のスタジオ収録サービスのみならず、お客様のニーズに合わせて様々な現場においてご利用いただくことが可能になります。

対応範囲は現在のところ、都内近郊に限定させていただいておりますが、状況によっては遠隔地への出張対応も可能となっております。詳細に関しましては上記サービスサイトをご覧になるか、弊社までお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

加えまして、ご好評をいただいております「ナレーション制作 シンプルプラン」におきまして、若干の価格改定を行いましたので、こちらも併せてご案内申し上げます。詳しい変更内容につきましては大変お手数ですが、サービスページをご確認いただけますよう、お願い申し上げます。

弊社の新Webサイト及び新サービス「ナレーターオンデマンド」につきましても、旧サイト並びに既存の弊社サービス同様にご愛顧頂きますよう、心よりお願い申し上げます。

アイ・ペアーズ株式会社

ニューヨークからピアニストAyakoさんが来てくれました!

こんにちは!皆川です。

暑いのでこのままでは通常業務に支障が出ると判断しましたので….立て続けにブログ更新します!

ちなみに、本日から当ブログは「ぶくろぶろぐ」改め「BABA☆BLOG(ババブログ)」となりました!!
オフィスが池袋から高田馬場に移ってもう一年以上、、いつまでもブクロ気分を引きずっているわけにはいかない!
という事で心機一転です。

今までの印象と違って、ポップでキャッチーなイメージですが、メインのホームページとはまた違った一面を見せていけるかと思います!
今後とも「BABA☆BLOG」をよろしくお願いします!

今日は私のバークリー時代の同期で、今ニューヨークで活躍しているピアニスト、Ayakoさんがちょうど東京に来ているという事でオフィスに遊びにきてくれました。

あやこ0610

彼女は弊社の音楽制作サービスにも登録ミュージシャンという形で掲載されている、作曲家/アレンジャーです。
http://i-pairs.co.jp/service/musicproduction/ayako/

リンク先にもありますが、彼女のオリジナル楽曲をこちらにも載せますので是非聴いてみてください。

こういったどこか東洋的で神秘的かつ壮大な世界観は、彼女の持つ感性、クラシックやジャズのルーツ、海外で触れている現在進行形の音楽とがうまく融合されているなと感じます。

ピアニストとして数々のライブ、レコーディング等に参加しながら、ニューヨークではゲーム音楽の制作会社に所属していた経歴もあり、ショートフィルムの音楽を担当したり、ゲーム音楽の制作に関わったりとマルチな才能を持った素晴らしいアーティストです。

こうゆうミュージシャンと面白い仕事ができるように、こちらもいろいろ準備して頑張らないと、と思いました!

弊社の音楽サービスはこのようなアーティストとコラボして一緒に作品を創っていけるような、他にはない価値を追求しています。
日本だけではなく、世界で活躍しているクリエイターと繋がりがある事も弊社の強みだと思っています。
今後もサービス内容の充実を図り、様々なご要望にお応えできるようにしていきます。

アーティスト紹介はまたやります!(業務に支障が出てない時も!)
お楽しみに!

ドキュメンタリー風サンプル音源

こんにちは!皆川です。

昼に食べた中華が重たすぎて、このままでは通常業務に支障をきたしそうなのでブログを更新したいと思います。
それにしても高田馬場は学生街なので量と値段に関しては中々レベルが高いです。
学生時代に一食で米2号食べた私が言うのだから間違いありません。

さて、今までもちょいちょいこちらで紹介していましたが、弊社のアナウンスサンプルに関しては結構こだわって作っています。
各ナレーターさんの紹介ページにある個々のボイスサンプルはもちろん専用スタジオで収録した高音質なものですし、それぞれのキャラクターに合った演技版をお聞き頂く事もできます。

それに加えて、ナレーション+BGMのサンプルというものがあります。
CM動画や、ラジオ用など、いろんな場面を想定して主に弊社ディレクターの津川と私皆川で制作している、(半分趣味のようなw)力作達です。
登録ナレーターの皆さんには収録の度にむちゃぶりに応えて頂き大変感謝しています….。

というわけで、ちょうど最近録って編集したものがありますのでアップします!

これはテレビの旅番組のようなナレーションをイメージして制作しています。
ダノバの国境付近の町、ナゼモツカレからカッパサラへ向かう登山鉄道で原住民、アペア族を取材しています。
ナビゲーターは弊社登録ナレーターの村上めぐみさん、アペア族は特別友情出演の蒼木晶子さんです。

….なんのこっちゃ!!の内容ですが、これに合う?ように、不思議な現地の音楽をイメージしてBGMも付けています。
パーカッションの代わりに、ギターを叩いた音と、空き缶をハサミで叩いた音が入っています。

って….これ…..需要ありますかね!!!???(笑)

もはやなんの為にやってるかわからなくなって来ましたが、この勢いでどこまでも他にはないナレーションサンプルを今後も制作して行きたいと思います。

「こんなイメージの音楽つけてほしいんだけど、、、」
「ナレーターにはあの番組のあの感じで演技してほしいんだけど、、、」

まずはご相談ください!とりあえずやってみますので。

もしよろしければこちらのページも覗いてみてください。
http://i-pairs.co.jp/bgmsample/sample-narration-with-bgm/

次回作が出来たらまたお知らせします!

MINOR MOOD発売記念ライブの写真

こんにちは!皆川です。

先日mamo社長の記事で、皆川太一カルテットのPVを制作中、と告知していましたが、なんと….

…まだ制作中です!

今回実はそういったプロモーションも兼ねて、ライブ写真を弊社が誇る専属カメラマンのタレー太郎こと、津川海太郎さんに撮影してもらいました。
これがなかなか味のある、かっこいい仕上がりになっていますので、せっかくなのでこちらでメンバー写真を公開します。

清水昭好(Bass)
Akiyoshi_Shimizu_0322meg

横山和明(Drums)
Kazuaki_Yokoyama_0322_meg

杉本匡教(T.Sax)
Masanori_Sugimoto_0322_meg

皆川太一(Guitar)
Taichi_Minagawa_0322_meg

PVではアルバムの中から一曲、シングルカット的に使用し、このような写真とともに聴いて頂けるような内容になると思います。
完成したらまたこちらで公開させて頂きます。

ゴールデンウィークまでにはなんとか公開しないと…!

このバンドでのライブは、
5月17日(火) 吉祥寺メグ
6月19日(日) 横須賀ジャズクルージング@横須賀芸術劇場
と決まっています。

ジャズライブに興味のある方は是非お問い合わせください。

といった感じで、ついでにライブ告知なんぞしてしまいましたが、
今日は“アイ・ペアーズ、写真撮影もいけますよ”という宣伝でした!

それでは今週も張り切ってまいりましょう。