• その他 »
  • ドイツ・ルーマニアの旅(その1)
Header

ドイツ・ルーマニアの旅(その1)

皆様、2週間のご無沙汰です。mamoです。

ルーマニアとドイツをあちこち旅して廻り、一昨日
無事帰国致しました。報告が一日遅れてすみません…。

今回はルーマニアが19年振り、北ドイツが23年振りだった
のですが、その間にドイツは統一するわ、ルーマニアは
革命が起こって今はEUに加入してるわで、とても感慨
深い旅となりました。何回かに分けて報告致しますね。

成田から出発したのは7/31(火)の午前中で、この日の
現地時間16時にフランクフルトに到着し、日本の日付変更に
合わせて仕事をした後、街をそぞろ歩いてみたところ、
何か20年前の西独時代と全然変わってない(笑)。

翌日8/1にルフトハンザでブカレストまで飛んだのですが、
空港に降りて超びっくり。何だこの未来都市は…。
いきなりタイムマシンに乗った気分です。そこで無事
500kmを飛ばして出迎えに来た友人やパリ経由で
ルーマニア入りした妹と落ち合って、珍道中の始まり。

あの、暑いんですけど…あ、クーラー壊れてるのね…。

というワケで30度を軽くオーバーする気温の中、
頼りは全開の窓から入って来る風のみという状況で
時速100kmですっ飛ばすわけです。しかもみんな
運転が荒いことこの上ない…。

どこをどう走っているのかもサッパリ判らない状態で
綺麗な街でご飯を食べ(その後シナイヤと判明)、
食後の散歩に何故か藪漕ぎをする羽目に…。

と、いきなり下記の城の中庭に出たのですね。

ペレシュ城

あれ? ここ自分見覚えあるぞ?

と思って友人に聞いたら、19年前にも連れて来たとのこと。
当時はバスとヒッチハイク(馬車も)で来たからな~(苦笑)

何だか異国で昔馴染みにバッタリ出会ったような、とっても
不思議な気分でした。実写版ドラクエってこんな感じ?!とか
一人シミジミしてたら、何だか管理人らしきおじちゃんが
ルーマニア語で怒っている。あ、時間外ね。不法侵入だもん、
そりゃ怒るよね、というワケで退散…。

再び車で旅を続け、宿に着いたらもう10時、とは言え
夏のヨーロッパはまだちょっと明るいのでした。
さて、初日のルポはここまで。続きはまた来週!

このペースだと一体いつ終わるでしょうか(笑)

This entry was posted in その他

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です