• 3DCG »
  • 「ハルオロイド・ミナミ / PPAP」が公開されました!
Header

「ハルオロイド・ミナミ / PPAP」が公開されました!

こんにちは、mamoです。

ついに大晦日になってしまいましたね…。

当方の今年最後の仕事が、本日のブログ執筆になります。
これを終えれば仕事納めです! 思えば今年も色々ありました…。

さて、本題に参ります。

数日前に発表となり、世間で話題になっておりますハルオロイド・ミナミの「PPAP」カバーですが、3DCGモーション制作を弊社にて担当させていただきました。

まだご覧になっていない方は何はともあれ、ご覧ください!

いかがでしょう?!

稀代の名歌手、三波春夫さんの歌声の素晴らしさと立ち居振る舞いのスタイリッシュさをいかにして現代風に見せるか、というところに留意して制作を進めたのですが、振付、モーションキャプチャー、モーションアクター、モーション修正の各担当者が多大な熱量を持って楽しみながら制作に当たってくれました。手前味噌ですが、とても楽しい映像に仕上がったと思います。

また、楽曲が良いのです…。

弊社に今回のお話をご依頼下さったエクシング様から今回のMIXを頂いて初めて聴いた時、一発で気に入ってしまいました。フレーズの吸引力がハンパないため、社内では暫く、気が付くと「PPAP~」とこぶしを効かせてみんな無意識のうちに口ずさんでまして(笑)。

そして、今回このハルオドイド・ミナミのMMDモデルも下記の公式サイトで頒布が開始されております。つまり、どなたでもこのハルオロイド・ミナミを動かすことが出来るのです! 是非こちらもご覧になってくださいませ。

ハルオロイド・ミナミ公式サイト

こんな明るく楽しい作品の制作に関わることが出来て、また年の最後にこのようなご報告が出来て、個人的にも、弊社にとっても、今年は納得の行く年になったかと存じます。

来年も頑張って参りますので、本年に引き続きご愛顧、ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

This entry was posted in 3DCG, CeVIO, アイ・ペアーズからのお知らせ, 事例紹介, 映像, 音楽

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です