• Archive by category "その他"
Header

Blog Archives

寺地美穂&皆川太一URBAN GROOVE SESSION活動報告-MV公開編-

こんにちは!皆川です。

さぁ懲りずに続きます。活動報告。
どうかお付き合いください!

ついにURBAN GROOVE SESSIONの中から【Velvet Cruising】のMVが公開されました!
この曲は今回のアルバム用に寺地さんと二人で書き下ろした新曲で、CDの一曲目になります。

フル尺でがっつりお聴き頂けますのでどうぞ〜!

まぁ見ての通りなかなかかっこよく仕上がっているわけですが(自分で言う)、監督、撮影、編集は、林みゆきのあしたストーリーのMVも手がけて頂いた、山口大輔氏にお願いしました。

インストミュージックのMVというのは歌詞が無い分、飽きさせないよう全体のイメージやテンポ感が重要になってきますので、随所に散りばめられた細かい演出や映像効果にもぜひご注目いただけたらと思います。

また、特別に出演頂いた小栗絵里加さんとbar Algernon Sinfonia(https://atcf.jp/algernonsyn/)様には改めて感謝申し上げます。(通います)

そしてそして!
URBAN GROOVE SESSION、リリースライブの詳細が発表されました!

会場は

目黒BLUES ALLEY JAPAN

!!!

出ました。

毎晩トップミュージシャンが出演する、超一流のライブハウスです。

本当にやれるのか…?!

 

詳細はこちら↓

11月21日(水)
寺地美穂&皆川太一 “URBAN GROOVE SESSION”
Release Party in TOKYO
(Sax)寺地美穂 (G)皆川太一 (Key)中林万里子 (B)二家本亮介 (Ds)今村慎太郎
前売券 テーブル席(指定)\4,000
Dinner Set(Mini Dinner・1Drink付/MC・SC込)\11,000
当日券は各料金\500UP (各税込)
【チケット予約受付中】

https://www.bluesalley.co.jp/schedule/syousai.html?c_code=Schedule-20180915152251&status=ok&disp_date=201811&type=s#b

 

やったるで〜〜!!

たくさんの方にお越しいただけたらとても嬉しいです!

と、いうことで、今日はテンション高めでお送りしましたが、週末には台風も近づいているようですので、くれぐれも外出の際にはお気をつけてください!
ご自宅でゆっくりMVを見ていただくのもいいかもしれませんね(?)

どうぞ良い週末をお過ごしください。

寺地美穂&皆川太一URBAN GROOVE SESSION活動報告-情報解禁編-

こんにちは!皆川です。

ついに、本日正式にレーベルからリリース情報解禁されました!

https://diskunion.net/jazz/ct/news/article/1/76609

『寺地美穂(sax)と皆川太一(g)のライブプロジェクト”URBAN GROOVE SESSION”から集めたこだわりの曲を磨き上げた渾身の1枚。ハイクオリティーなサウンドに拘り、疾走感あるダンサブルなナンバーから、SMOOTH&JAZZYでメロディアスな楽曲まで、遊び心たっぷりな大人の夜のための音楽。』

メンバー:

寺地美穂(Miho Terachi/sax)、
皆川太一(Taichi Minagawa/g)、
中林万里子(Mariko Nakabayashi/p,key)、
二家本亮介(Ryosuke Nikamoto/b)、
今村慎太郎(Shintaro Imamura/ds)

合わせて、

🍸2018.11.21 “URBAN GROOVE SESSION” Release Party in TOKYO 開催決定!!🍾

詳しくは追ってお知らせいたします。
ぜひスケジュールチェックしてください!

もちろん、活動報告はまだまだ続きますよ〜!

では!

寺地美穂&皆川太一Urban Groove Session活動報告-Photoshoot編-

こんにちは!皆川です。
先日に引き続き、今回はPhotoshoot編!

今回、CD制作全行程の中で、ある意味一番自分達だけではディレクションできなかった部分。
それがジャケットデザインだと思っています。
これに関してはディスクユニオンというプロ中のプロに全面的にお願いして、こちらの要望やこだわりを最大限伝えた上で、どのようにカッコよく、印象的なものにできるかを相談しました。

ということで、CRAFTMAN RECORDS最強の撮影布陣でジャケ写の撮影を行いました。

こんな感じや、

こんな感じでした!

と、まぁ….あまりお見せしちゃうのも何ですので、とりあえずこんなところにしておきましょう!!
少しでも撮影の雰囲気を感じて頂けたら幸いです。

一つの作品を創るのに、たくさんの人が関わってこだわって、少しずつゴール(CDの完成)に近づいている事を強く感じています。
ありがたいと同時に、身の引き締まる思いです。

さーて、まだまだやる事たくさんありますよ〜

それでは、次回の活動報告で!

寺地美穂&皆川太一Urban Groove Session活動報告-Recording編-

こんにちは!皆川です。

まだまだ暑い日が続いてますが、みなさんジュースばかり飲んで体調崩したりして いませんでしょうか?(おっと、、身に覚えが…..)

さて、こちらでの正式なご報告が遅くなりましたが、私皆川太一、ギタリストとしての最新活動のお知らせです。

2016年にディスクユニオンの寺島レコードから自身のリーダー作品、皆川太一カルテットとして「Minor Mood」というアルバムをリリースさせて頂いておりましたが、なんと次回作のリリースが既に決定しております。

同じく2016年にビクターエンターテインメントからメジャーデビューしたサックス奏者、寺地美穂さんと、2008年頃からずっと続けていたオリジナルインストライブ、「Urban Groove Session」をついに原盤制作をアイ・ペアーズとして、音源化する事になりました。

タイトルは

【寺地美穂&皆川太一/Urban Groove Session】

です!

レーベルからの正式な情報解禁は9月末頃となりますが、2018年11月21日にディスクユニオンのCRAFTMAN RECORDSから発売されます。

2018年6月21日Urban Groove Session@高円寺JIROKICHI

 

実はミックスの方はもうマスタリングを残すのみとなっておりますが、バークリーの盟友でもあり、日本が誇るレコーディング&ミキシングエンジニア、ニラジカジャンチ氏の全面協力を得て、2日間に渡り、NK SOUND TOKYO様にて行いました。

こだわり抜いて作った、最高のサウンドが録音できたと思います。

今回の使用ギター。Epiphon Broadway 1966、Gibson CS-336。

エンジニアニラジ&ベース二家本氏

音楽的にはSmooth Jazzやfunkなど、と言えばわかりやすいでしょうか。

全曲皆川太一と寺地美穂によるオリジナルで構成されています。

この音だけでも是非たくさんの人に聴いて頂きたいですが、パッケージにこだわるレーベル。ジャケットにもとことんこだわります。

というわけで、活動報告はまだまだ続きます!

続報をお楽しみにー!

中林万里子(Key)/寺地美穂(Sax)/皆川太一(Gt)/二家本亮介(Ba)/今村慎太郎(Dr)

 

 

林みゆき「Blue Sky」MV公開のお知らせ

みなさんこんにちは!音楽制作担当の(あえて言ってみました)皆川です。

先日公開したミュージックビデオ「あしたストーリー」に続き、本日は第2弾!
「Blue Sky」公開のお知らせです。

今回は「自主制作映画」をモチーフに、ストーリー仕立てでショートムービーのような作品になっております!
実は監督・脚本の佐々木さんは現役の大学生。

とても意欲的な作品になっていますのでぜひご覧ください!

CDのご購入はこちらから
i-Pairs公式Webショップ

 

 

そしてそして、こちらも近づいて参りました!
先日会場に打ち合わせに行きましたが、とても雰囲気がよく、お洒落で大人な空間でした。
普段と違う、特別な時間を一緒に過ごしましょう。

【Urban Bayside Gig vol.1】

日時:2018年5月31日(木)
時間:18:00 オープン 18:30スタート
料金:3,000円(前売り、学生)3,300円(当日)

出演:
[SOY TOWN]
https://www.soy-town.com/
[林みゆき]
https://i-pairs.co.jp/miyuki-hayashi/
[皆川太一New Quartet]
(持山祥子key 二家本亮介ba 村田”Naga”暢宏dr)
http://taichiminagawa.com/
[DJ MOJUMOJU]
[DJ KENSHIROO]

予約:info@i-pairs.co.jp (アイ・ペアーズ株式会社宛て)
件名に「5/31ブルームードチケット」、
本文中に「お名前」「予約枚数」「電話番号」「メールアドレス」を記入してお送りください。
アイ・ペアーズから受付完了のメールを送信した段階でご予約完了となります。

CMソングの日!

お久しぶりです。林です。

最近、朝と夜はすっかり肌寒くなりましたね。
丁度いい服装が分からず、毎日クローゼットの前で悩んでいます。
冬服が好きなので早くマフラーとか巻きたいです。


というのは置いておいて、今日9月7日はなんと、

“CMソングの日”

1951年の9月7日に、ラジオ放送で初めてCMソングが流れたそうですよ。【参考】

CMソング、企業テーマソング、イメージソング・・・
もちろん、アイ・ペアーズでも制作しています

商品名や企業名を歌にして、テレビ、店内放送、WEB映像などで流すことで、多くの人に聴いてもらえる宣伝効果があります。そして聴いた人が口ずさめば更に広がる、とても魅力的なものなのです!

記憶に残っているCMソング、意外とあるのではないでしょうか?
私も、無意識に歌ってしまったり頭の中でループしていることが多々あります。

弊社のCMソング制作では、商品の特徴やご要望などお聞き、丁寧なヒアリングを行った上でCMソングを作成致します。商品を知ってほしい、お店のテーマソングがほしい、そんな方は是非、印象に残るCMソングを作ってみてはいかがでしょうか?


*******


ちなみに私が好きなCMソング(イメージソング)は、ドラックストアセキの店内で流れている「元気出してよ」という曲です。聴くと本当に元気が出ます。→https://youtu.be/naDAIdMRUZ4

「チューリップマークの~セキ薬品~♪」(ちょっと鼻にかけて)

この部分、ついつい口ずさんでしまいます(笑)
※ちなみにこの曲は90秒以上あるので、弊社サービスではオリジナルソング制作扱いになります。

興味のある方は是非、毎時55分頃に流れるそうなのでタイミングを見計らって足を運んでみてください!暖かい気持ちでお買い物ができます。(もしかして埼玉県にしかない・・・?)


それでは、風邪など引かないよう
夜は暖かくして寝てくださいね(^^)

雨だけど武甲山に登る

初めまして。ルーキーのやすいです。
よろしくお願いします。

突然ですが僕は山登りが好きです。
高い山にはあまり行きませんが、日帰りで行ける山によく行っています。
先日も友人のS君と秩父の武甲山に行ってきました。

google画像検索:武甲山(エッジのきいた斜面がかっこいいですね。)

(さらに…)

林家の食卓~蒸し器の代用になるものとは?~

はじめまして、制作部の林です。
突然のブログ初投稿です!

記念すべき初投稿は、最近ハマっているもの、ことを紹介したいと思います。

今後、業務や制作のこともしっかりと書いていきますが、
それ以外の記事は、今回のように【林家の食卓】として、
息抜きになるようなブログを書いていきたいと思います^^

以後、お見知りおきをm(__)m

早速ですが、
私が最近ハマっているものは、“いも恋”という“サツマイモ”のお饅頭です。

川越名物

小江戸川越にある「菓匠 右門(かしょう うもん)」というお店の名物で、
店頭でもくもくと蒸気を噴かしながら蒸しています。

塩気のあるもちもちの生地と、餡子とサツマイモの程良い甘さが時々恋しくなって、
川越へ遊びに行くと必ず食べます。

お持ち帰りもできて、自宅で温めて食べるのですが、
ただ普通に温めるのではなく、自宅で蒸して食べることにハマっています。

お家では電子レンジで温めるか、蒸し器で蒸すのですが、
自宅で簡単に蒸すことができればいいのになあ…。と思っていたらある道具を発見。

それは、、

≪ゆで卵メーカー≫

12年モノ

小学生の頃バザーで購入したものです。可愛いニワトリ!

ゆで卵メーカーはとても優秀で、
肉まんやシュウマイも簡単に蒸すことができる便利アイテムなんです。
使われず台所も奥に深くに眠っている方は、色々蒸してみてください。

そして作り方は単純で簡単です。
1.ゆで卵メーカーの受け皿を外し、線まで水を入れる
2.受け皿をセットして、その上に蒸し布を広げる
3.いも恋を置き蒸し布で包み、フタをする
4.電子レンジ(500w)で5分~5分半温める(←おススメは5分半)
5.温め終わってもすぐフタを開けず、2.3分冷ましてから食べてください。
※蒸気やお饅頭自体が結構熱いので注意!

割ってみると中はこんな感じです

美しい2層 

食べてみると、生地がもちもち、サツマイモがホクホクで良い!

良い!!!

あくまでも私好みの食べ方なので、普通に温めてももちろん美味しいですよ!
あと1つ冷蔵庫に残ってるので、休日のおやつにします。

それではみなさま、よい週末を^^

殺戮ノサテライトPV公開

こんにちは!皆川です。

早速ですが、今日は弊社が音声と楽曲制作を担当しました、PCゲーム「殺戮ノサテライト」のPVが公開されたのでお知らせです!

【殺戮ノサテライト 続・記憶ノカケラ】

前作「記憶ノカケラ」の続編という事で、私は引き続きBGMとテーマソングを担当させて頂きました。
特にテーマソング【風の足跡】は作品の雰囲気を活かせるように、主人公の持つ内に秘めた強さや明るさ、時にぐっとこらえるような悲しみ、未来への希望などを自分なりに盛り込んで作りました。
PV内で聴けますので是非チェックしてくださいね!

以下、ホームページから引用したこのゲームのストーリーです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リリーとねこくんは惑星間衝突による大きく環境の変化した地上へと降り立ち、

コールドスリープしていた人々を目覚めさせた。

そして意識を失い眠りに付いたリリーとねこくんにリリーの母親の声が届いた。

目指すのは地球環境監察局、通称ドーム。

2人は密かに貨物列車に乗り込んでドームを目指していた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まるで長編SF小説を呼んでいるかのようなこのシリーズ。
「記憶ノカケラ」をプレイしているとさらにストーリーを楽しむことができるようです。
もちろん全編通して聴ける声優陣のフルボイスにも注目!(傾聴!??)

リリースは8月6日、こちらのサイトから購入できるようです。
http://store.steampowered.com/app/676520/Piece_of_Memory_2Prologue/?beta=1
是非チェックしてみてください!

【書籍】小さなお店&会社のホームページ Jimdo入門

こんにちは、まーしーです。

ふうりさん、いずいずさんが書かれた「小さなお店&会社のホームページ Jimdo入門」を読んでみました。
Jimdoは知ってはいるものの触る機会が多くないので復習も兼ねて読みました。

Webサイトを作るとなると基本的にはこの書籍に書かれてるような流れになると思いますし、サイトを作ってみようと思ってる人は是非一度読んでみれば良いと思います。

自分で全部やるとしたら Jimdo のようなWebサービスを使ってやるのが良いのではないかと個人的には思っています。

制作会社に依頼してヒアリングして、デザインを起こしてもらって、そこからあれこれやって良いサイトを作ることも出来ますが、最初にそこまで投資する必要があるかどうか?を考えてから動き出したほうがよいのかな、と。

依頼するとしても、ざっくりとした流れ、仕組みを自分で理解しておくのとそうでないのとでは差が出てくるかと思います。

  1. 自分でJimdoなどをつかって構築する
  2. 自分でJimdoなどをつかって、デザインなどカスタマイズして構築する
  3. 自分でなにかしらCMSをインストールして、ありもののテーマ(デザイン)を探して構築
  4. Jimdoなどをつかって、誰かに構築してもらう
  5. Jimdoなどをつかって、誰かにデザインカスタマイズなどをしてもらいながら構築する
  6. デザインをゼロから作成してもらってHTML/CSSで運用する(更新は自分で頑張る)
  7. デザインをゼロから作成してもらってHTML/CSSで運用する(更新は制作会社に依頼)
  8. なにかしらCMSをつかって、ありもののテーマ(デザイン)をベースにして構築
  9. なにかしらCMSをつかって、デザインをゼロから作成して構築

細かく見ればまだ他にもパターンはありますが、とりあえず、サイトを作るパターンはこんなところとして。

かかるコストは最初の方が少なく、後半の方が別の人が動くのでかかることになるかと思います。
良いものが出来る可能性としてはもちろん後半の方が良くなるとは思いますし、出来ることの制限が減ってくると思います。

xxx万円みたいなCMSいれれば、それだけで出来ることも相当広がりますし、拡張性は高くなると思うのですが、サイトを運用してると、どうしても変えざるをえないところがあったりして、当初のままでずっと続けるのは難しい所もあるのではないかと思っています。

なので、まずは最初は小さくでもはじめて、サイトを運用していく、というのが大事なんだろうと思ってます。
うちのサイトも、運用、改善の余地はまだまだあると思うので、そういうところはやっていかないとです。

個人的にはヒアリングしてお客様と一緒にサイトを作っていく、CMSを使ったサイト構築をしていくというところに面白みもやりがいも感じますが、それはあくまでこちら側の話なので、お客様にとってどういう選択が一番なのか?というところです。

Webサイト、ホームページを持ちたいと思ったら、まずこの本を読んでみつつ、 Jimdo のようなサービスは他にも色々ありますし、blog的なものでもいいのかもしれないですし、その辺を探してみつつどう作るかを考えてみたら良いと思います。