• Home
Header

サイト用Google翻訳プラグインを入れてみたの巻

皆様こんばんは、久々のmamoです(社長です…)

ボーダーレス化が進む世の中、様々なWeb制作を弊社でも担当させていただく中で、多言語化に関してはやはりキチンと翻訳したページを別途設置するのが王道となっております。

とは言え、基本的にサイトコンテンツのアップデートはマメなほど良いわけで(勿論SEO的にはコンテンツ内容が最重要ですが)、そうなると毎回翻訳をキチンと上げることがコンテンツ更新の足かせになったりもします。

でもって、最近はGoogle翻訳の精度がAIによって非常に上がって来たため、一般的なサイトに関してはこれで十分ではないかと思う時もあります。特に弊社サイトは情報量が多いため、これを全て翻訳するとなると気が遠くなります…。実は最初は全部英語とドイツ語に都度翻訳してページを作成していたのですが、割と速攻で諦めました(笑)!

ということで!

色々とリサーチして現在もっとも評価の高そうなGoogle翻訳プラグインを弊社サイトと本ブログに実装してみました。

右上のプルダウンメニューから言語を選択出来ますので、試してみてください。
本ブログはフローティングボタン、自社サイトの方はヘッダ上辺に固定してあります。
その他細かいセッティングもそれぞれのサイトの性格に合わせてチューンしました。

そして、実際に使用しているプラグインはこちらになります。

Translate WordPress with GTranslate

こちら本当にお薦めです!!
非常にシンプルな見た目ながら、使い勝手が抜群に良いです!
この1時間で4つのサイトに入れてしまいました(笑)。

WordPress専用プラグインですので、もしWordPressで会社サイトやブログを運営している方は是非入れてみてください!!

それではまた~

バーチャルライブイベント・バーチャルYouTuberに特化した技術サポートサービス『バーチャルライブサポート』を2018年11月6日より開始

アイ・ペアーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 衛)はこの度、バーチャルライブイベントとバーチャルYouTuberの運用に特化した技術サポートサービス『バーチャルライブサポート』を、2018年11月6日(月)より新たに開始いたします。

『バーチャルライブサポート』は、2D・3Dのキャラクターモデルを使用した映像投影型のライブイベントの映像制作や技術サポートおよびバーチャルYouTuberの運用サポートを行うサービスです。
バーチャルライブイベントに必要な技術・ノウハウのご提供から、素材作成、ステージの機材設営、イベント中の映像・音響のオペレーションまで一括でサポートいたします。
また、バーチャルYouTuberのモデル制作・モーション制作・映像制作から配信支援まで、技術面の運用サポートも行っております。

当サービスは法人に限らず、個人・同人サークルの方もご利用いただけます。
多数のバーチャルライブイベントをサポートしてきた豊富な実績を元に、技術サポートだけでなく企画・予算・イベント進行などの運営面についてもアドバイス可能です。
規模を問わず、質の高い企画やイベントの実行・実現をサポートいたします。

■『バーチャルライブサポート』サービス内容
☆サービス全般
・映像制作
・音声、BGM制作
・2D・3Dキャラクターモデル制作
・モーションキャプチャーを利用した2D・3Dキャラクターのモーション制作
・2D・3Dキャラクターモデル映像のリアルタイム配信支援

☆バーチャルライブイベント
・機材手配、ステージ設営、映像&音声オペレーション
・2D・3Dキャラクターモデル映像や音声のリアルタイム同期制御(※)
・イベント運営アドバイス(企画・広報など)
・クラウドファンディング運用サポート
当社開発の映像と音声のリアルタイム同期制御技術「ボイスインタラクティブCG」を利用。

ボイスインタラクティブCG

■『バーチャルライブサポート』料金体系
サービス料金はご依頼いただく内容・サポート範囲により異なります。詳しい内容をお伺いした上で、個別にお見積りを作成いたします。
サービスページより、お気軽にお問い合わせください。

■『バーチャルライブサポート』サービスページ
https://i-pairs.co.jp/service/vlive-support/


■VOICEROIDキャラクターのバーチャルライブイベントに技術協力
当サービスの第一号として、音声合成ソフトウェア「VOICEROID」のキャラクターである「琴葉茜・葵(※)」のバーチャルライブ&トークショーイベント『琴葉メリークリスマス』(12月開催予定)にて、技術協力を行っております。
当社では、モーションキャプチャーシステムおよび新たに開発したAI音声感情認識システムの技術を提供しております。

☆AIが音声から感情を認識するシステムを新開発
今回新開発した「AI音声感情認識システム」は、人が発声した言葉の内容や声のトーンをAIが解析し、喜怒哀楽をベースとする独自の感情パラメータをリアルタイムに抽出・生成するシステムです。
『琴葉メリークリスマス』では、ボイスアクターのセリフから感情パラメータを生成し、Live2Dキャラクターへ反映させております。

☆クラウドファンディング開始半日で400万円の目標額を達成!
当社が技術協力するバーチャルライブ&トークショーイベント『琴葉メリークリスマス』では開催に向けて、2018年11月5日よりクラウドファンディングでご支援を募っております。開催に必要な金額は400万円と高額ながら、なんと半日で目標額を達成!ファンの皆様から大きな注目と期待を集めるイベントとなっております。
イベントの詳細につきましてはReadyforプロジェクトページをご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/kotonohamerry

「琴葉 茜」「琴葉 葵」は株式会社エーアイの登録商標です。

■アイ・ペアーズ株式会社について
「学園祭前夜のワクワク感をサービス企画やコンテンツ制作の中で追求し、エンドユーザー様に支持されるコンテンツやプロモーションを実現する」というポリシーのもと、音楽・音声・映像制作、3DCG制作等の様々なニーズにお応えする最先端のコンテンツ制作に加え、既存サービスの多言語対応やサービス企画/システム開発まで、高品質かつリーズナブルな価格設定でご提供しています。
https://i-pairs.co.jp/

サウンドロゴ・BGM制作料金改定のお知らせ

こんにちは!皆川です。

今日はタイトルの通り、サウンドロゴ・BGM制作料金改定のお知らせです。

サウンドロゴは、基本パックの65,000円〜
https://i-pairs.co.jp/service/sound-branding/
BGMはシンプルプランの7,000円/30秒〜、そしてハイグレードプランの40,000円〜
https://i-pairs.co.jp/service/music-production/#music03

といった形で、お客様のニーズ、こだわりの内容に合わせたプラン、内容をご提案いたします。

BGM、サウンドロゴ制作の一例(ナレーション、効果音含む)

「SUNA BIOSHOT-スーナバイオショット-」
オリジナルBGM、サウンドロゴ制作

「Rakuten Global Market」楽天スーパーポイント サービス紹介PV用BGM、オリジナル効果音制作

紹介動画の最後にサウンドロゴを入れたい、フリーのBGMだとどれもしっくりこない、などどんなご相談でも結構ですので、この機会にぜひお問い合わせください。

(合わせて、モーションロゴやナレーションなど、動画制作全般に関するお問い合わせも受け付けております。)

最先端のAI技術を活用した音声ポストプロダクション代行サービス『AIボイスクリーニング』を2018年10月12日よりサービス開始

アイ・ペアーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 衛)はこの度、自社開発の人工知能(AI)を活用したスピーディで高品質な音声ポストプロダクション代行サービス『AIボイスクリーニング』を、2018年10月12日(金)より新たに開始いたします。

『AIボイスクリーニング』は、レコーディング済みの音声のノイズなどをAIによって除去し(※)、よりクリアで高品質な音声に仕上げるための音声ポストプロダクション代行サービスです。
本サービスでは、編集作業の大半をAIで自動化することにより、品質を落とすことなく作業時間を大幅に削減いたしました。AI作業後、熟練の音声エンジニアによる最終チェックを行っておりますので、品質管理も万全です。
この自動化AIの技術は、既にオーディオブックやCM音声、ゲーム音声、商用映像作品において豊富な運用実績がございます。
※ノイズの除去作業に深層学習(ディープラーニング)を利用した最先端の自社開発AIを活用しています。

「収録した音声のリップノイズが気になる…」
「短納期の依頼で、ポスプロ作業にかける時間がない…」
などのお悩みを、『AIボイスクリーニング』が素早く解決いたします。

■『AIボイスクリーニング』サービス内容
本サービスでは、ご依頼いただいた音声の不要なノイズやブレスを除去し、プロクオリティの高品質な音声へとブラッシュアップいたします。
【基本サービス】
・リップノイズ除去
・フロアノイズ除去
・ブレス音の除去
・その他収録中に入った雑音の除去
・音量の均一化

また、上記の基本サービスの他、ご利用用途に合わせて下記のオプションサービスも承っております。
【オプションサービス】
・音割れ修正
・エフェクト加工
・ファイルカット, 結合
・BGM, 効果音の追加
・音声タイミング調整
・音声のテキストデータ化

■『AIボイスクリーニング』料金体系
基本料金およびご依頼いただく音声ファイルの時間による従量制となります。
・基本料金:6,000円(税別)
・時間料金
20分まで:基本料金のみ
21分以降:300円(税別)/1分
240分以降:250円(税別)/1分

定期的に依頼したい・大量のファイルを依頼したいなどの場合は、別途月間契約などのお見積りも可能です。お気軽にご相談ください。

また、サービス開始記念として本日より2018年12月31日までの期間中、最大1分間までの音声を無料で修正するお試しサービスを行っております。ぜひ『AIボイスクリーニング』の実力をお確かめください。

■『AIボイスクリーニング』サービストップページ
https://i-pairs.co.jp/service/aivc/

■『AIボイスクリーニング』で使用されているAI技術について
本サービスで使用している人工知能は、主にCNN(Convolutional Neural Network)やLSTM(Long short-term memory)を使用したディープラーニング(深層学習)によって作られています。学習データにはスタジオ収録した生の音声を利用することで、よりプロ向けの音声に適した処理が可能になっております。また、人間とAIの両者のメリットのみを処理フローに取り組んだハイブリッド作業により、高品質かつ高速なボイスクリーニングを実現しています。

■ナレーション・アナウンス等の音声制作・総合的な音響制作まで対応可
アイ・ペアーズでは音声ポストプロダクション代行サービスだけではなく、ナレーションやアナウンスなどの音声制作も請け負っております。
豊富な弊社登録ナレーターからご希望の声をご選択いただけるので、お客様でのナレーター手配は不要です。また、有名声優のブッキングも承っております。
制作サービスには音声収録から編集、メディア作成まで含まれておりますので、安心してお任せいただけます。
https://i-pairs.co.jp/service/narration/

また、楽曲や効果音も含めた総合的な音響制作も可能です。アニメーションやゲーム、ラジオCMなど多数の制作実績がございます。制作事例やお問い合わせは下記ページよりお願いいたします。
https://i-pairs.co.jp/service/sound-production/

■AIを活用した今後のサービス展開について
アイ・ペアーズでは今後AIを使用した法人向けサービスとして、通信事業者様向けの音声テキストデータ化AIサービスや、音声事業者様向けのオンプレミス型AIノイズリダクションの構築サービスなどを予定しております。

■アイ・ペアーズ株式会社について
「学園祭前夜のワクワク感をサービス企画やコンテンツ制作の中で追求し、エンドユーザー様に支持されるコンテンツやプロモーションを実現する」というポリシーのもと、音楽・音声・映像制作、3DCG制作等の様々なニーズにお応えする最先端のコンテンツ制作に加え、既存サービスの多言語対応やサービス企画/システム開発まで、高品質かつリーズナブルな価格設定でご提供しています。
https://i-pairs.co.jp/

寺地美穂&皆川太一URBAN GROOVE SESSION活動報告-MV公開編-

こんにちは!皆川です。

さぁ懲りずに続きます。活動報告。
どうかお付き合いください!

ついにURBAN GROOVE SESSIONの中から【Velvet Cruising】のMVが公開されました!
この曲は今回のアルバム用に寺地さんと二人で書き下ろした新曲で、CDの一曲目になります。

フル尺でがっつりお聴き頂けますのでどうぞ〜!

まぁ見ての通りなかなかかっこよく仕上がっているわけですが(自分で言う)、監督、撮影、編集は、林みゆきのあしたストーリーのMVも手がけて頂いた、山口大輔氏にお願いしました。

インストミュージックのMVというのは歌詞が無い分、飽きさせないよう全体のイメージやテンポ感が重要になってきますので、随所に散りばめられた細かい演出や映像効果にもぜひご注目いただけたらと思います。

また、特別に出演頂いた小栗絵里加さんとbar Algernon Sinfonia(https://atcf.jp/algernonsyn/)様には改めて感謝申し上げます。(通います)

そしてそして!
URBAN GROOVE SESSION、リリースライブの詳細が発表されました!

会場は

目黒BLUES ALLEY JAPAN

!!!

出ました。

毎晩トップミュージシャンが出演する、超一流のライブハウスです。

本当にやれるのか…?!

 

詳細はこちら↓

11月21日(水)
寺地美穂&皆川太一 “URBAN GROOVE SESSION”
Release Party in TOKYO
(Sax)寺地美穂 (G)皆川太一 (Key)中林万里子 (B)二家本亮介 (Ds)今村慎太郎
前売券 テーブル席(指定)\4,000
Dinner Set(Mini Dinner・1Drink付/MC・SC込)\11,000
当日券は各料金\500UP (各税込)
【チケット予約受付中】

https://www.bluesalley.co.jp/schedule/syousai.html?c_code=Schedule-20180915152251&status=ok&disp_date=201811&type=s#b

 

やったるで〜〜!!

たくさんの方にお越しいただけたらとても嬉しいです!

と、いうことで、今日はテンション高めでお送りしましたが、週末には台風も近づいているようですので、くれぐれも外出の際にはお気をつけてください!
ご自宅でゆっくりMVを見ていただくのもいいかもしれませんね(?)

どうぞ良い週末をお過ごしください。

寺地美穂&皆川太一URBAN GROOVE SESSION活動報告-情報解禁編-

こんにちは!皆川です。

ついに、本日正式にレーベルからリリース情報解禁されました!

https://diskunion.net/jazz/ct/news/article/1/76609

『寺地美穂(sax)と皆川太一(g)のライブプロジェクト”URBAN GROOVE SESSION”から集めたこだわりの曲を磨き上げた渾身の1枚。ハイクオリティーなサウンドに拘り、疾走感あるダンサブルなナンバーから、SMOOTH&JAZZYでメロディアスな楽曲まで、遊び心たっぷりな大人の夜のための音楽。』

メンバー:

寺地美穂(Miho Terachi/sax)、
皆川太一(Taichi Minagawa/g)、
中林万里子(Mariko Nakabayashi/p,key)、
二家本亮介(Ryosuke Nikamoto/b)、
今村慎太郎(Shintaro Imamura/ds)

合わせて、

🍸2018.11.21 “URBAN GROOVE SESSION” Release Party in TOKYO 開催決定!!🍾

詳しくは追ってお知らせいたします。
ぜひスケジュールチェックしてください!

もちろん、活動報告はまだまだ続きますよ〜!

では!

寺地美穂&皆川太一Urban Groove Session活動報告-Photoshoot編-

こんにちは!皆川です。
先日に引き続き、今回はPhotoshoot編!

今回、CD制作全行程の中で、ある意味一番自分達だけではディレクションできなかった部分。
それがジャケットデザインだと思っています。
これに関してはディスクユニオンというプロ中のプロに全面的にお願いして、こちらの要望やこだわりを最大限伝えた上で、どのようにカッコよく、印象的なものにできるかを相談しました。

ということで、CRAFTMAN RECORDS最強の撮影布陣でジャケ写の撮影を行いました。

こんな感じや、

こんな感じでした!

と、まぁ….あまりお見せしちゃうのも何ですので、とりあえずこんなところにしておきましょう!!
少しでも撮影の雰囲気を感じて頂けたら幸いです。

一つの作品を創るのに、たくさんの人が関わってこだわって、少しずつゴール(CDの完成)に近づいている事を強く感じています。
ありがたいと同時に、身の引き締まる思いです。

さーて、まだまだやる事たくさんありますよ〜

それでは、次回の活動報告で!

寺地美穂&皆川太一Urban Groove Session活動報告-Recording編-

こんにちは!皆川です。

まだまだ暑い日が続いてますが、みなさんジュースばかり飲んで体調崩したりして いませんでしょうか?(おっと、、身に覚えが…..)

さて、こちらでの正式なご報告が遅くなりましたが、私皆川太一、ギタリストとしての最新活動のお知らせです。

2016年にディスクユニオンの寺島レコードから自身のリーダー作品、皆川太一カルテットとして「Minor Mood」というアルバムをリリースさせて頂いておりましたが、なんと次回作のリリースが既に決定しております。

同じく2016年にビクターエンターテインメントからメジャーデビューしたサックス奏者、寺地美穂さんと、2008年頃からずっと続けていたオリジナルインストライブ、「Urban Groove Session」をついに原盤制作をアイ・ペアーズとして、音源化する事になりました。

タイトルは

【寺地美穂&皆川太一/Urban Groove Session】

です!

レーベルからの正式な情報解禁は9月末頃となりますが、2018年11月21日にディスクユニオンのCRAFTMAN RECORDSから発売されます。

2018年6月21日Urban Groove Session@高円寺JIROKICHI

 

実はミックスの方はもうマスタリングを残すのみとなっておりますが、バークリーの盟友でもあり、日本が誇るレコーディング&ミキシングエンジニア、ニラジカジャンチ氏の全面協力を得て、2日間に渡り、NK SOUND TOKYO様にて行いました。

こだわり抜いて作った、最高のサウンドが録音できたと思います。

今回の使用ギター。Epiphon Broadway 1966、Gibson CS-336。

エンジニアニラジ&ベース二家本氏

音楽的にはSmooth Jazzやfunkなど、と言えばわかりやすいでしょうか。

全曲皆川太一と寺地美穂によるオリジナルで構成されています。

この音だけでも是非たくさんの人に聴いて頂きたいですが、パッケージにこだわるレーベル。ジャケットにもとことんこだわります。

というわけで、活動報告はまだまだ続きます!

続報をお楽しみにー!

中林万里子(Key)/寺地美穂(Sax)/皆川太一(Gt)/二家本亮介(Ba)/今村慎太郎(Dr)

 

 

チャレンジ動画第2弾!!お待たせしました!!

お知らせが遅くなってしまいましたが、音楽制作部のチャレンジ動画第2段がアップされました!
皆さん、もうご覧いただけましたでしょうか??

第2段はメロディ作曲編ということで、Episode2は林さんも制作に参加して、3人で1時間たっぷり話合いをしていました!Episode1からのBGMの変化もお楽しみ下さい!
それでは、制作過程をダイジェストでどうぞ!
(映像が終始ぼやけております・・音楽制作部一同、作曲に必死で詰めが甘かったようです・・・汗)

↓↓↓

さて、次回は作詞編ですが、ある人に似ているということでやや浮かれ気味の皆川さん、そして林さんとMOJUくんの余裕な笑みが長い沈黙に・・・。
果たして曲は出来上がるのでしょうか・・・!?

次回もお楽しみに~!

*********

制作部は日々、1時間ではなくしっかり時間を使って、ご依頼いただいた楽曲の制作を行っております。
広告映像用BGMやイメージソング制作をご検討中の方は、是非ご相談ください(^^)

音楽制作サービスのHPはコチラ

チャレンジ動画公開しました(^^)

以前から音楽制作部よりお知らせしていたチャレンジ動画が、やっと!公開されました!
それでは、サムネイルと映像のギャップをどうぞお楽しみ下さい。。

↓↓

1時間で作曲に挑戦!【コード作曲編】

縛りがある中で構成やコードを作曲していく皆川さんとMOJUくんのお二人は、時間制限のスリルを感じながら、とても生き生きと作曲をしていました!
お互いのセンスを盛りこんだ、ポップでさわやかな曲ですね~。

これからどんな曲になっていくのか、楽しみです・・・!
是非、感想などお聞かせ下さい^^

それでは次回作もお楽しみに!