• Posts tagged "近野誠一郎"
Header

Blog Archives

オリジナルボイスドラマ【Heart Wood Cafe】

こんにちは!皆川です。

今日は、アイ・ペアーズが送る、オリジナルボイスドラマ【Heart Wood Cafe】をご紹介したいと思います。

弊社登録の素晴らしい声優さん達を紹介する目的で、かなりののんびりペースでしたがついに先日完成しました。
ディレクターのUさんによる完全オリジナルストーリーで、BGMは録ったボイスに尺や雰囲気を合わせて私が書き下ろしました。
ポイントは同じ主人公なのに、回ごとに声優さんが違うところです。みなさんなりの解釈があり、こちらとしてもとても興味深く、勉強になりました。
というわけで、たかがサンプルにしては結構手間ひまかかっております!

皆さんのお気に入りの回、声優さんがいればぜひ教えてください!
それではどうぞ〜!

■Flavour#1 はじまりのレーズンブレッド (NA:香月成美

-焼きたてのパンのにおいが好きだ。どんなに寒い朝でも体中が包まれるような暖かい感覚-

ここはボストンの港町。
私が働いているのは、レーズンブレッドが人気の小さなカフェ「Heart Wood Cafe」
今日もまた当たり前のように一日が始まる。

またあの人に会えるかな、って少しだけ気になるいつも来る男の子がいる。
その笑顔をみれるだけで、毎日がちょっと幸せな気持ちになる。
そんないつもと変わらない朝。

■Flavour#2 出会いはブラックコーヒー(NA:瀬戸歩

-少し疲れていたのかもしれない。ただ彼に会えて浮かれていたのかもしれない-

それはちょっとした不注意だった。
まさかあの人のギターを倒してしまうなんて…
仲良くなれるどころか、嫌われてしまったかな。

もう会わせる顔がない、そんな気持ちでお店へいく3日後。
思いかけず店長から差し出されたのは彼からの手紙だった。

■Flavour#3 クランベリーストリート (NA:北島さつき

-まさか誘ってくれるなんて夢にも思わなかった。
初めてのライブハウスはちょっと緊張するけど、彼がギターを弾いているところを見たい-

金曜日の夜、少し遅れたけど、いつもよりオシャレをして向かったライブハウス。
そこには見たこともないような人だかりができていた。火事だ。
ギターを弾いてた彼が怪我をしたらしい。
心配と、彼のことを何も知らない悲しさで心が押しつぶされそうになった。

次の日カフェに来てくれたいつもどおりの彼。
昨日できなかった最後の曲を弾きたい、とギターを取り出した。

■Flavour#4 初恋ハミングジャム(NA:栗原凛

-音楽は好きだ。けどそんなに詳しいわけではない。目の前で演奏が聴けるなんて夢みたい-

ガットギターから奏でられるやさしいメロディー。
小さい頃の思い出が心の中を満たす。
その曲は小さい頃に遊びに行っていた幼馴染の家で聴いていた曲。

思わず口ずさんだメロディーに彼の手が止まる。
この曲を知っている人はいないはず、けど私は知っていた。
それは私だけが知っている、彼との思い出の曲。
運命ってなんて不思議なんだろう。

■Flavour#5 マリーナベイサンセット (NA:永井美奈 近野誠一郎

-あれから一気に彼とは仲良くなった。共通の話題も多いし、一緒にいて楽チンだ。
でも彼にとって私はやっぱりただの幼馴染なのだろうか。私にとって彼は…-

何度目かのデートの帰り道。
いつものように「また明日」と会う約束をする。

いつもと様子の違う彼。
彼が言ったのは、私の当たり前の毎日を、いとも簡単に真っ黒に塗りつぶしてしまうくらい、
強くて重たすぎる言葉だった。

■Flavour#6(最終話) レーズンブレッドと手紙 (NA:高山ナツ

-今日が彼と会える最後の日。いつもと変わらない私で彼にさよならをしよう-

少し寒い、いつもと同じように始まる一日。

いつもより少し気持ちをこめて、レーズンブレッドを焼き上げる。

いつものように私に元気をくれるその笑顔で、お店に来た彼。
彼は何か言いたそうだったけど、私はいつものようにたわいのない会話をして、
焼きたてのレーズンブレッドに手紙を添えて彼に渡した。

最後までお聴き頂きありがとうございました!

その後の2人…?
それは皆さんのご想像にお任せします!

サウンドロゴ、について

こんにちは!皆川です。
大変ご無沙汰してしまい申し訳ありません。。

こんな天気が続いていましたので、朝にオフィスに来て、やる気はあるのに身体が動かないんだー、なんて言っていたら、
RIINOさんに(一度だけブログ登場している、弊社が誇るヨガインストラクター!)、ヨガの導入部分?を強制的にやらされ、
肩をぐりぐりされ、痛いと言っているのにやめてくれず、これは、、ヨガハラスメントか!?なんて言っていたら、お目めパッチリ、肩もすっと軽くなり、なんだかやる気がみなぎってきました…!

今日から日々の生活にヨガを取り入れようと思います。

さて、今日はタイトルの通り、【サウンドロゴ】のお話。

その名の通り「サウンド」の「ロゴ」の事でありまして、例えばTVCMなどの最後に企業名のロゴと一緒に流れてくるメロディーや効果音、かっこいい英語のキャッチコピーや、短いセリフ、ちょっとした歌、こういった聴覚に訴える宣伝手法をサウンドロゴと言います。
近年ではその著作権についても話題になったので、耳なじみのある言葉ではないでしょうか。

大手家電量販店では店名をメロディーに合わせて歌っていたり、電気機器メーカーのそれは渋い英語のキャッチコピー、車関係は重低音を利かせつつ未来を感じさせるさりげない効果音、洗剤とか消臭剤などファミリー向けの製品では親しみやすいメロディーをさりげなく口ずさむ、等、製品や会社名のイメージとリンクしていますね。

そんなサウンドロゴ制作に関しては実はアイ・ペアーズでもいろいろとやらせて頂いておりまして、今回は制作の過程とともに事例として弊社作成のサウンドロゴを一つご紹介させて頂けたらと思います。

【TVセッター】

スタープラチナ株式会社様の製品、TVセッターイメージ動画の最後の部分のサウンドロゴを作成しました。

打ち合わせ時には社長さんに直接お越し頂き、実際にイメージを歌って頂いたり、商品の説明などもお伺いし、全体の方向性を擦り合わせました。実際には別バージョンメロディーとセリフ部分との組み合わせ等、さわやかなセリフ部分と、親しみやすいメロディー部分、という所に重点を置き、複数パターンご提案させて頂きました。
お客様側でたくさん検討して頂き、細かい調整を行いながら最終的にこちらのパターンで採用となりました。

こうして実際の動画と合わさり、ロゴと一緒に見るとさらに商品のイメージと重なります。
他の紹介動画でも最後には使われているようなので、是非チェックしてみてください!

というか、、、TVセッターが気になる!!!笑

こちらのサウンドロゴは、セリフ部分を弊社登録ナレーターの近野誠一郎さんに、メロディー部分を同じく登録ナレーターの城山いのりさんに担当して頂きました。

弊社のサウンドロゴ制作の強みは、演技に強い、歌唱も行ける、経験豊富、さわやか、渋い、かわいい….などいろいろな特徴を持つナレーターさんに多数登録しているところ、そしてそれが音楽制作とちゃんとリンクしている所です。そのため、予算も抑えられ、案件によって様々な組み合わせで最適なご提案が可能です。

今は言うまでもなく、テレビやラジオだけではなく、ネットで気軽に動画を見る人がほとんどだと思います。
そのため、今まで以上に音楽や効果音、サウンドロゴなどその重要性が注目されているように思います。
テレビCMのような大きな予算はかけられない、けど商品説明動画や会社紹介動画にサウンドロゴやオリジナルBGMも取り入れたい、という人もきっとたくさんいると思います。

弊社のサービスでは一点数万円から、こだわりのオリジナルサウンドロゴの作成を承ります。
責任をもって、お客様の納得の行くロゴを作成するお手伝いをさせて頂きます。
是非一度お気軽にお問い合わせ頂けたら幸いです。

info@i-pairs.co.jp

現在進行形の制作案件もありますし、今後もこちらのブログでは事例として公開できたらと思います。

それではみなさん、良い週末をお過ごしください!