皆さまこんにちは、赤猫です。
2回目のブログ投稿です。もう慣れっこですね。ふふ

先日、Developers Summit(通称デブサミ)というイベントに於いて
NTTPCコミュニケーションズ様の講演のお手伝いをして参りました。

実はわたくし、前職のWeb業界にいた際に、デブサミには何度も参加していました。
それがまさか今回、登壇側の立場になるなんて・・夢のようです。

デブサミC会場の様子
開場中の様子

デブサミとは、IT業界の方々が技術を共有し合う空間を
翔泳社様が提供してくださっているものです。

タイムテーブルがあって、参加者は事前に見たいセッションを選んで登録しておくんですね。
今回、わたしたちはお昼に行われるランチタイムセッションに参加しました。
講演の内容は、「まだ見ぬコミュニケーションAIの実現に向けて」というもの。

登壇者の髙橋敬祐さん with 鷺宮カノちゃん
登壇者の髙橋敬祐さん with 鷺宮カノちゃん

まずはNTTPCコミュニケーションズ様からのご挨拶。
なんと、サブモニターに表示された鷺宮カノちゃんがお話してくれました。

アップのカノちゃん
アップのカノちゃん。か、かわいい・・////

鷺宮カノちゃんは、ガミング様より無料配布されている3Dモデルです。

中野シスターズ公式サイトはこちら

今回の弊社の作業担当部分として、こちらのモデルをお借りして、モーションキャプチャーを行い、
動きや表情の細かい調整までやりました。
表情を付けたあとの感動は忘れられません・・。

デモ中
デモ中

カノちゃんから一通り会社説明があったあと、
NTTPCコミュニケーションズ様の技術がお披露目されます。
弊社のメンバーが被験者として、デモを行いました。

カメラを見るだけでカノちゃんに認識してもらえ、「こんにちは☆」と話しかけてもらえます!!
(実はここでカノちゃんに第一印象を把握されております・・)

そのあとはカノちゃんから出される質問に答えていって、
最終的に「あなたはこんな人だよね☆」という結果を聞くことができます。
いわゆる、性格判断をしてくれます。

もちろん、答えによってカノちゃんの反応も変わります。
全パターンお見せできなかったのが悔しいですね・・。

 

技術的な部分や細かい点はお話できないため
上記かなりざっくりと説明してしまいましたが、
会場を見渡してみると皆さんカノちゃんに釘付けで
しばし笑いも起きているようでホッとしました。
滑らなくて良かったあ~~~

カノちゃんの登壇を見守る髙橋さん
カノちゃんの登壇を見守る髙橋さん

デモのあと、髙橋さんから技術的な細かいお話があり、
セッションは無事終了。
機械トラブルもなく、本当に良かった・・

前日のリハーサルまでプロジェクトのメンバーたちがとことん頑張っていただけに、
終わったあとの達成感も物凄く大きかったです。
関わってくださった皆さん、そして見に来てくださった皆さん、
本当にありがとうございました!&お疲れ様でした!

 

【おまけ】

因みに、、当日の赤猫はといいますと、、

赤猫の仕事場

髙橋さんの目の前で前半スライドの操作を
ぽちぽちとやっていました。
カノちゃんのセリフのタイミングに合わせてめくる練習、
たくさんしたんですよ~~!!
と、一応仕事してますアピールしておきます。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です