Header

吹奏ガールズ2公開!

こんにちは!皆川です。

お久しぶりになってしまいましたね…すいません!!

相変わらず、といいますか、本当にありがたい事に、音楽制作の毎日です。

ここ最近も、企業様の商品紹介用プロモーションビデオ用に日本の某インストバンド的なフュージョン曲をつくったかと思えば、とある団体の紹介ビデオ用にテーマ曲を作曲し、実はものすごいキャリアや実力派のミュージシャンに作詞やレコーディング参加してもらったり、某大企業様の某プロジェクト用に某楽曲を提供し、某有名レーベルの某これから有名になるアーティストに参加してもらう、なんていう素敵な機会を頂いたり、それはそれはもう多忙、いや多某….な感じです。

…某の内容に関してはどんどん公開して行きます(汗)

さて、そんな中で僕が楽曲制作を主に担当させて頂きました、PCゲーム、『吹奏ガールズ2』がリリースされたようで、本日はそちらをご紹介させて頂きます。

 

以下、公式サイトより抜粋———————-

吹奏ガールズはあなたが選択したSMF(スタンダードMIDIファイル)を楽譜として、楽器を持った部員たちがその楽譜通りに演奏します。

また、マーチング指導をすればフォーメーションを変化させたり色々なアクションをしながらマーチング演奏をさせることもできます。

SMF(スタンダードMIDIファイル)はあなたが作成した楽譜でも、ネット上からダウンロードした楽譜であっても部員達の持つ楽器が含まれていれば、きっと上手に演奏してくれるでしょう。

このように、彼女たちが居る仮想世界と私達の居る現実世界を音楽(楽譜)で繋ぎ、自由度が高く、自律した演奏をする吹奏ガールズの部員達を弊社ではバンドロイドまたはBANDROIDSと呼んでいます。
これはゲームの未来に向けた一つの可能性です。

http://www.matre.jp/

——————————————————-

こちらのゲーム内で流れるBGM、そしてキャラクターが歌うテーマソングを作曲させていただきました。

使用楽器の制限、midiファイルの音色指定、など制約がある中での楽曲制作はとても勉強になり、とても楽しく制作を進めることができました。

声優さんたちも、弊社登録ナレーターの5人に参加して頂き、スタジオに津軽弁が飛び交うというファンキーな状況。

こうして無事に形になって弊社としてもとてもうれしく思います!

Windowsでプレイできるようですので、ぜひダウンロードして遊んでみてはいかがでしょう?

suisoug_s

声優の杉原さん(亀山亀子役)が書いたイメージ画像!うますぎ!

This entry was posted in 事例紹介, 音声, 音楽

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です