Header

「モーションキャプチャー」サービスリリースのお知らせ

平素は格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。

本日2015年10月1日、弊社の「ビジュアルコンテンツ制作」カテゴリーの「3DCG映像制作」サービスメニューにおいて、「モーションキャプチャー」をサービスリリース致しましたので、ご案内申し上げます。

URL: http://i-pairs.co.jp/service/3dcg/#mocap

この度弊社は本サービスによって、最新機材による高品質なモーションキャプチャー環境のご提供を低価格で実現致しました。従来方式のモーションキャプチャーに比べて、大幅なコストダウンと作業時間短縮が可能となります。

240fpsの高精細なキャプチャーを可能にするXsense社の最新慣性式モーションキャプチャーシステム「MVN Link」を利用した本サービスは、慣性センサーに加えて高さを含めた位置情報取得が可能なため、激しい動きを伴うモーション作成に最適です。光学式ではないため、磁気の影響が少ない場所であれば収録場所を選ばず、例えばオフィスや屋外などにおいても収録可能です。

また、キャプチャースーツに加えて外部センサーを使用することにより、バット、クラブ、ラケットと言った運動用具や、竹刀や薙刀等の刀剣、ギターを始めとした楽器等を使用したモーションのデータキャプチャーにも対応致します。MMD、Maya、3ds Max等各種フォーマットにて納品可能なため、多彩なニーズにお応えすることが出来ます。

加えて、先日リリースとなった弊社のボイスインタラクティブCGサービスと組み合わせて、キャプチャースーツの上からステージ衣装や着ぐるみを着用し、リアルタイムでキャラクターを制御することにより、モーションアクター本人や他の出演者とステージ上で共演することも可能となります。

本サービスを既存の弊社サービス同様にご愛顧頂きますよう、心よりお願い申し上げます。

アイ・ペアーズ株式会社

This entry was posted in アイ・ペアーズからのお知らせ, 映像

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です