• Web »
  • サイトを多言語化できるWovnを触ってみた
Header

サイトを多言語化できるWovnを触ってみた

こんにちは、まーしーです。

scriptを埋め込んでサイトを多言語化出来るWovnというのがあったので触ってみました。

20141205-075351

https://wovn.io/

機械翻訳してくれて、一応英語にはなったりするようです。
このぶくろぶろぐに入れてみました。

右下にこんな感じのボックスが出てると思います。

20141205-074952

「ぶくろぶろぐ」は「is hanging blog」になったりと仕方ないところはありますが、そういうのは細々となおさないといけないかんじですね。

管理画面はこんなかんじでした。

20141205-073637

 

1対1で訳をつけれたりするようです。

ブログにつけたので話し言葉だったりが入ってしまう分なかなか大変そうですが、会社サイトとかであればもう少しちゃんと訳されるかもしれないですね。

ページで読み込まれるとこんな感じでページリストが増えていく様子。

20141205-080540

 

弊社であれば英語が分かる人がほとんど(自分以外)なので、英語のページとして持ってしまった方が楽な気もしますが、対訳を管理画面で用意しておけばサクッとページ側が書き換えられるのは便利かも知れませんね。

 

This entry was posted in Web, ツール紹介

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です