• Web »
  • DuplicatorプラグインをつかってWordPressのサイトを別環境に複製する
Header

DuplicatorプラグインをつかってWordPressのサイトを別環境に複製する

こんにちは、まーしーです。

普段、Movable Type を使うことが多いので、サーバー引越とか、開発環境と本番環境の切替とかMTならそこまで気にしないのですが、WordPress のリニューアルだったらどうやるのだろう?と調べてみました。

さすがにプラグインが豊富なWordPressだけあって、Duplicator というプラグインでやれるんですね。

WordPress › Duplicator « WordPress Plugins
https://wordpress.org/plugins/duplicator/

詳しい使い方は下記のブログ記事を参考にしました。

バックアップデータをつくるところで容量が大きいとWarnが出たりするようですが、特に問題なく出来ているようです。

DBのhost名とかいれて移行先でインストールすると問題なく移行できました。
画像とかもまとめてくれるのは楽ですね。

インストール前にWordPress自体を一度インストールしておく必要がありますが、インストールするとログイン名とかも元々のサイトのものに置き換わります。

別環境でリニューアルしたものをまた元のサイトに戻せばよさそうですね。
この辺はサーバー構成を整えられるならもう少し簡単に切り替えられる方法があってもいいのかもしれないです。

This entry was posted in Web

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です